サッカー関東1部リーグの栃木ウーヴァFCは24日までに、2019-20年シーズンからチーム名を変更する方針を固めた。来季の日本フットボールリーグ(JFL)への復帰を目指しており、栃木市を中心に県南地域から広くに愛されるクラブを目指す。8月末まで新チーム名を公募する。

 下部アカデミー運営体制の見直しに伴って変更する。現行のU-12(ジュニア)を分離し、U-18(ユース)部門を新設。来季からはU-15(ジュニアユース)とU-18、スクール事業の三つの体制となる。ウーヴァの呼称は、以前から「ウーヴァスポーツクラブ」として活動してきたジュニアチームに譲渡する。