夢を掲げた子どもたちの写真で制作したモザイクアート

 【足利】市制100周年記念の目玉事業「こども宇宙プロジェクト」として市内の子どもたちの写真で作ったモザイクアートが完成し、日本時間の21日午後7時、米フロリダ州の米航空宇宙局(NASA)ケネディ宇宙センターから国際宇宙ステーション(ISS)に向けて打ち上げられる。打ち上げの様子はNASAホームページ(HP)でライブ中継される予定で、市担当者は「子どもたちの夢が宇宙へ旅立つ。市民の皆さんに見守ってほしい」と話している。

 プロジェクトは、航空写真撮影の「国際総合企画」(東京)の企画に市が参加する形で行われる。