益子町長選への立候補を正式表明する広田氏=16日午後、益子町塙

 任期満了に伴う来年4月5日告示、10日投開票の益子町長選で、元同町議会議長で同町議の広田茂十郎(ひろたもじゅうろう)氏(66)=益子町山本=が16日、町内で記者会見し立候補を正式に表明した。

 町長選を巡っては、現職の大塚朋之(おおつかともゆき)氏(56)が5選を目指し既に立候補を表明している。広田氏は2018年の前回町長選で大塚氏陣営の選対幹事長を務めており、保守系の分裂選挙が予想される。

 広田氏は「町民の声が町政に反映されていないことに強い危機感を感じ、立候補を決断した。心豊かで持続可能な『共生社会』の構築や『稼ぐ仕組み』づくり、人口減少問題などに、町民目線に立った運営で全力で取り組んでいきたい」などと語った。

 広田氏は真岡農業高(現真岡北陵高)卒。07年に町議となり連続4期。15年から2年間議長を務めた。町議は今月末で辞職する方針という。