おやまサマーフェスティバルのポスター

 【小山】市最大の夏のイベント「おやまサマーフェスティバル2018」が28、29の両日、市役所周辺で開かれる。約2万発の花火が夜空を彩るメーンの「第67回小山の花火」は29日午後7時10分から、観晃橋下流の思川河畔で行われる。

 花火大会はスターマインや仕掛け花火などが打ち上げられ、最後にナイアガラ瀑布(ばくふ)・市民花火で締めくくる。

 今回から思川左岸・市役所側河川敷の芝生部分を有料の「芝生席」とした。1セット(定員4人)2千円で、1118セット。ほかにも川岸の階段堤防を利用した「階段席」(1人2千円)など有料観覧席を現在販売している。

 (問)小山の花火有料席センター028・341・2550、同フェスティバル事務局(市商業観光課)0285・22・9273。