県内新成人の推移

 県教委は13日、県内で2022年に成人式を迎える新成人は前年比23人増の2万371人になると発表した。19、21年に次いで、過去3番目に少ない。21年は新型コロナウイルスの感染拡大により、式の延期や中止が相次いだが、来年は全25市町が1月に実施する予定。感染対策を講じながら、晴れの日を祝おうと準備を進めている。22年の「成人の日」は1月10日。

 各市町教委を通じ、11月末時点の人数を調査した。22年の新成人は01年4月2日から02年4月1日生まれ。県外などから地元に戻り式に出席すると見込まれる人も含めており、概数で把握している市町もある。