大会での飛躍を誓う矢板中央高イレブン

大会での飛躍を誓う矢板中央高イレブンと関係者ら

大会での飛躍を誓う矢板中央高イレブン 大会での飛躍を誓う矢板中央高イレブンと関係者ら

 【矢板】市は9日、第100回全国高校サッカー選手権大会に出場する矢板中央高サッカー部の壮行会を東泉の同校東泉グラウンドで開いた。同校イレブンは、鳥取県代表の米子北高と戦う31日の初戦を前に、大会での飛躍を誓った。

 トップチームの選手約30人をはじめ、関係者ら約50人が出席した。斎藤淳一郎(さいとうじゅんいちろう)市長は「一戦必勝で全力を尽くし、前回の全国3位を上回る成果を上げてほしい」とあいさつし、激励金100万円の目録を贈呈。市スポーツ協会や市サッカー協会、市商工会なども、それぞれ激励金を贈った。