自民党県連は7日、総務会を開き、来年4月10日告示、17日投開票の栃木市長選で、再選を目指す現職の大川秀子(おおかわひでこ)氏(74)の推薦を決定。同3月13日告示、20日投開票の大田原市長選で4選に挑む現職の津久井富雄(つくいとみお)氏(71)を推薦することと、3月15日告示、20日投開票の那須町長選で再選を目指す現職の平山幸宏(ひらやまゆきひろ)氏(59)を推薦することも決めた。

 大田原市長選では津久井氏のほかに、同市選挙区選出県議の相馬憲一(そうまけんいち)氏(64)、同市議の星雅人(ほしまさと)氏(37)、鈴木隆(すずきたかし)氏(63)が立候補を表明している。栃木市長選、那須町長選は現時点での立候補表明者はそれぞれ現職のみ。