遊佐正明さん

 世界第2位の高峰K2(8611メートル)の登頂を目指していた日光市猪倉、会社員遊佐正明(ゆさまさあき)さん(55)らが参加する遠征隊の6人が22日、K2の登頂を果たした。遠征隊の母体の北日本海外登山研究会がホームページで公表した。遊佐さんの登頂は県山岳・スポーツクライミング連盟会員では初の快挙。一方、同研究会によると、頂上からの下山中、宮城県の男性1人が滑落し死亡したとの情報があるという。

 遠征隊は東京都や大阪府、山形県などの30代~70代の男女10人で、本県からは遊佐さんと同市木和田島、無職片柳紀雄(かたやなぎのりお)さん(69)が参加している。