俵を投げて距離を競った俵飛ばし大会

特設ステージでのパフォーマンスに盛り上がる来場客ら

特設ステージでのパフォーマンスに盛り上がる来場客ら

俵を投げて距離を競った俵飛ばし大会 特設ステージでのパフォーマンスに盛り上がる来場客ら 特設ステージでのパフォーマンスに盛り上がる来場客ら

 【栃木】西方地域最大のイベント「ど田舎にしかた祭り」が4日、西方町元の田んぼで開かれた。

 地域活性化につなげようと若手農商工関係者らでつくる「にしかたふるさと祭り実行委員会」が主催し、今回で11回目。江戸時代の雰囲気を出すために竹で作られたブースで地元産野菜や西方土産などを売る約10店が出店した。アジサイとブルーベリーの苗木の無料配布も行われた。

 俵を投げて距離を競う恒例の「俵飛ばし大会」や時間内に積んだ薪の高さを競う「薪積み大会」には多くの来場者が参加し、盛り上がりを見せた。