全日本児童音楽協会「60+1周年記念コンサート」のポスターを手にする下司さん

全日本児童音楽協会「60+1周年記念コンサート」のポスター

全日本児童音楽協会「60+1周年記念コンサート」のポスターを手にする下司さん 全日本児童音楽協会「60+1周年記念コンサート」のポスター

 全日本児童音楽協会は28日午後4時半から、「60+1周年記念コンサート」を県総合文化センターメインホールで開く。東京フィルハーモニー交響楽団や第一線で活躍するソリストを迎え、童謡からオペラまで幅広いジャンルの音楽を披露する。

 同協会は童謡「うみ」「チューリップ」などを手掛けた作曲家・井上武士(いのうえたけし)によって旗揚げされ、児童音楽に携わる全国の作詞家・作曲家で組織している。昨年60周年を迎えたことを機に、ウィズコロナ時代の文化芸術活動を後押しする文化庁の支援事業の採択を受けてコンサートを開催することになった。