ふるさと納税による寄付額

 【佐野】金子裕(かねこゆたか)市長は1日の定例記者会見で、ふるさと納税による市への寄付額が本年度、前年度実績の15倍に当たる11億円となる見通しであることを明らかにした。ポータルサイトを増やしたことに加え、新たに返礼品としたティッシュなどが人気を集めたという。市は本年度当初予算で寄付額を1億円と見込んでおり、3日開会の市議会定例会に差額の10億円を追加する補正予算案を提出する。

 市によると、ふるさと納税を始めた2013年度の寄付金は943万円。翌年度に4488万円に増加したが、その後4年間は1千万~2千万円代で推移した。1億円を超えたのは、台風により未曽有の災害に見舞われた19年度。