【宇都宮】宇都宮共和大と宇都宮短期大は3日から12日まで、大通り1丁目の宇都宮共和大宇都宮シティキャンパスで「まちなかクリスマスフェスタ」を開催する。10日間にわたり音楽コンサートやクリスマスグッズの販売などを行い、街を盛り上げる。

 両大は毎年、クリスマスコンサートを1日限りで実施してきたが、10日間連続となるフェスタ開催は初めて。新型コロナウイルス禍で街が活気をなくす中、「学生の活動を通して、街を元気にしたい」(宇都宮共和大事務局)と企画した。

 ヨーロッパの広場で開かれるクリスマスマーケットの雰囲気を演出し、同キャンパス前に雪だるまなどが飾られた木製の小屋「ヒュッテ」を設置。クリスマスグッズや本、ドイツ料理の販売を行う。エントランスホールでは、クリスマスコンサート(8日)をはじめ、宇都宮共和大子ども生活学部生によるクリスマスソングや世界の絵本紹介(6、9日)、宇都宮短期大食物栄養学科生のエプロンシアター(11日)などが日替わりで行われる。

 午後5~8時(土日は4時から)。3日は同4時半からオープニングセレモニーを開催する。(問)宇都宮共和大028・650・6611。