パリ五輪を目指しトレーニングに励むU-17日本代表候補の久永=静岡県御殿場市

 さくら市出身の久永瑠音(ひさながるおん)(17)=JFAアカデミー福島U-18=がサッカーU-17日本代表候補に選ばれ、大阪府内で行われた合宿で代表定着をアピールした。これまでFWからDFまで多彩なポジションを経験し、プレーの幅を広げて成長。2024年開催パリ五輪の出場を目標に、さらなるレベルアップを目指す。

 10月24~28日の5日間行われた合宿で、練習試合2試合(いずれも関西大学選抜戦)に出場。所属するチーム「JFAアカデミー福島U-18」ではボランチでプレーする久永は、2試合とも攻撃的MFに起用された。「特長のフィジカルで通用する感触があった」と手応えを得た反面、「終盤までパフォーマンスを保つタフさが足りなかった」と課題も確認できた。