好みの本を手に取って選ぶ生徒たち

 【鹿沼】図書館に導入する本を選ぶ現物選書が22日、加蘇中で行われ、図書委員の生徒6人が興味のある本や他の生徒に読んでほしい本などを選んだ。

 市内小中学校では、図書館用の選書が春に行われる。現在は新型コロナウイルス禍もあり、教諭や学校図書館支援員らが選ぶ学校が多い。今回は国の予算措置で秋に追加分の選書が行えるようになったため、生徒に選書の一部を委ねた。