少年男子1000、1500メートルで二冠に輝いた湯澤=日光霧降スケートセンター

 スピードスケートの第77回国体予選会兼第42回県中学競技会は27、28の両日、日光霧降スケートセンターで男女各種目を行った。

 国体予選少年男子は湯澤大翔(ゆざわやまと)(日光明峰高)、同女子は平岡由圭(ひらおかゆうか)(同)がともに1000、1500メートルで2冠に輝いた。県中学は陽南の上林舞子(うえばやしまいこ)(宇都宮協会)が女子全4種目で優勝。男子は宇賀神舞丈(うがじんまひろ)(宝木)が1000、1500、3000メートルで3冠を達成した。