記念配信の打ち合わせを行う木下さん(右)と増山さん

 【那須】那須町民らが日替わりでパーソナリティーを務め、動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信するインターネットラジオ「だっぱラジオ」が開局6周年を迎えた。28日には「感謝」をテーマに、寺子丙のスタジオで6時間の記念生配信を行う。

 同ラジオの初回放送は2015年11月。当初はFMラジオ放送だったが発信範囲を広げるため、16年3月には動画配信に移行した。現在は10~60代のパーソナリティー16人が曜日ごとに番組を担当。視聴数は毎月計5千回を超え、遠方のファンがスタジオに駆け付けることもある。

 パーソナリティーの1人、増山(ましやま)このみさん(35)は観覧者に宿泊場所を用意できればと、2019年にスタジオ近くの空き家を活用して民泊経営を始めた。設備の多くは視聴者からのプレゼントで、宿泊者の常連も視聴者が多いという。増山さんは「とりあえずやってみるかと始めて、気付けば人生が変わった」と笑顔で話した。

 同ラジオを立ち上げ、現在もパーソナリティーを務める木下愛貴(きのしたあいき)さん(33)は「最初はここまで続くと思っていなかった。だんだん仲間が増え、今では番組を楽しみに思ってくれる人がいる」と継続できていることに感謝する。

 28日の記念生配信は午後3~9時。配信中は屋外での現地観覧も可能で、おでんの屋台などが出店される。(問)木下さん080・9293・3674。