» 動画ページへ

リンゴを食べるカピバラたち

 【那須】「いい風呂(1126)の日」にちなみ、大島の那須どうぶつ王国で26日、カピバラが漬かった露天風呂にリンゴを浮かべるイベントが開かれた。

Web写真館に別カットの写真

 カピバラの大好物で栄養価も高いリンゴで元気に冬を過ごしてもらおうと、2017年から行っている。今回は旬の矢板市産リンゴを100個用意した。

 この日の正午ごろの気温は9度。カピバラたちは37度の湯で温まり、飼育員や来園者がリンゴを浮かべるとむしゃむしゃ食べていた。

 家族で訪れた那須塩原市、鈴木(すずき)こまちちゃん(2)は「リンゴをあげられてよかった」と話した。