菅さん(右)の指導を受けてサッカーを体験する子どもたち=23日午後、さくら市鷲宿体育館

菅さん(右)の指導を受けてサッカーを体験する子どもたち=23日午後、さくら市鷲宿体育館

菅さん(右)の指導を受けてサッカーを体験する子どもたち=23日午後、さくら市鷲宿体育館 菅さん(右)の指導を受けてサッカーを体験する子どもたち=23日午後、さくら市鷲宿体育館

 サッカーJ2栃木SC前主将の菅和範(かんかずのり)さん(36)が主催する子ども向けスポーツ体験教室が23日、さくら市の鷲宿体育館で開かれ、約70人がサッカーやラグビーなどの競技を楽しんだ。

 菅さんは昨季限りで現役引退した後、子どもたちが楽しんでスポーツに取り組める環境をつくろうと、県内に拠点を置く任意団体「WAQUOISE(ワコイズ)」を設立。コロナ禍で約3カ月遅れで初開催となったイベントには、さくら市、県ラグビーフットボール協会などが協力した。