JR東日本によると、21日午後1時37分ごろ、両毛線高崎駅で、高崎発小山行き下り普通電車が車両点検を行い、一時運転を見合わせた。不具合が解消されないため、車両交換をし、午後2時22分に運転を再開した。高崎-小山駅間で下り1本が運休し、最大45分の遅れ、約280人に影響した。