買い物客に両市の観光をPRする金子市長(中央)と大川市長(左)

買い物客に両市の観光をPRする金子市長(右)と大川市長(中央)

買い物客に両市の観光をPRする金子市長(中央)と大川市長(左) 買い物客に両市の観光をPRする金子市長(右)と大川市長(中央)

 【佐野・栃木】「三毳山(みかもやま)連携構想」を受けた佐野、栃木両市による初めての合同観光キャンペーンが20日、佐野市越名町の佐野プレミアム・アウトレットで始まった。21日まで。

 両市は2019年度からさまざまな分野で広域連携を図ろうと同構想を推進。今年3月、栃木市営コミュニティーバスが佐野市内に乗り入れたことから、合同キャンペーンを企画した。