栃木県庁

 福田富一(ふくだとみかず)知事は19日に記者会見を開き、ベトナムのファム・ミン・チン首相が23日に地方視察として栃木県を訪れることを明らかにした。チン首相は22~25日に訪日し、23日は政府高官や約30社の企業団を合わせ約100人が栃木県入りする。県公館で福田知事とチン首相が会談し、宇都宮市内のホテルで知事主催の昼食会と投資促進会議を開く。県は同国との交流を深めるとともに、県内の農産物や観光地、投資環境などをPRする考えだ。

 福田知事は「ベトナムとより強固な信頼関係を構築し、輸出拡大や企業、観光客誘致につなげたい」と意欲を示した。