純烈のメンバーから寄付を受け取った早川市長(右から3人目)

 「スーパー銭湯アイドル」として知られる「純烈」のコンサートを主催する「ななつぼし実行委員会」はこのほど、2月の両崖山火災を受けた山林火災支援のため、足利市に10万円を寄付した。

 寄付金は10月に市民プラザで開いたチャリティーコンサートの収益金とファンからの浄財。足利市南町のニューミヤコホテルで今月11日に開かれたディナーショーで贈呈式が行われ、純烈のメンバーが早川尚秀(はやかわなおひで)市長に目録を手渡した。

 贈呈式には同実行委を運営するグラン・シャリオ(足利市山川町)の真尾進一(ましおしんいち)社長も出席した。