自転車ロードレースの那須ブラーゼンは17日、柴田雅之(しばたまさゆき)(27)ら3選手が退団すると発表した。

 退団するのは柴田のほか、渡辺翔太郎(わたなべしょうたろう)(27)、佐藤宇志(さとうたかし)(21)。柴田は2017年シーズン、渡辺と佐藤宇は昨季から加入した。

 クラブを通じ、柴田は「自分のステップアップとして移籍を決断した。人々に感動を与えられる選手になりたい」、渡辺は「初めて地域密着型のチームでたくさんのことを学ばせていただいた」、佐藤は「学生選手という特別な活動形態の中、面倒を見ていただいたチーム、サポーターには感謝しかない」とそれぞれコメントした。