» 動画ページへ

陽光に透けて輝くモミジ=17日午前11時50分、真岡市下籠谷

 栃木県真岡市下籠谷(しもこもりや)の井頭公園で、モミジやカエデの紅葉が見頃を迎えている。

 モミジなどは園内にある池の周囲に多く植えられ、散歩道を赤く彩っている。同公園管理事務所によると、最近の朝晩の冷え込みで色づきが進み、今月末ごろまで楽しめる見込みという。

 快晴となった17日は陽光に透けた葉が輝きを増し、訪れた人たちは頭上を見上げたり写真を撮ったりしていた。友人と訪れた同市八木岡、主婦富永峰子(とみながみねこ)さん(70)は「ほぼ毎日散歩に来ているが、光が当たりすごくきれい。近場で季節の移り変わりを感じられていいですね」と話した。