暑さ対策のため、あぜみち上戸祭店の室外機に設置された日よけ=19日午前、宇都宮市上戸祭町

 連日の猛暑の影響で、県内の小売店などで業務用冷凍・冷蔵設備の故障が相次いでいる。ショーケースが使えず商品撤去を余儀なくされる事態も。修理業者などは対応に追われている。

 全国で今年初めて39度を超えた今月16日の昼すぎ。宇都宮市上戸祭町の農産物直売所「あぜみち」上戸祭店で漬物などを陳列する冷蔵ショーケースが機能しなくなった。約100種類の商品を全て撤去する初の事態。想定を超える高気温で室外機に負荷が掛かったことが原因と判明した。