茂木でフェスタ ウオーキングや地元グルメ満喫

 【茂木】秋恒例の3イベントを集約した「もてぎフェスタ2017」が3日行われ、会場の町中心部は多くの来場者でにぎわった。

 自然豊かな町内を徒歩で巡る「もてぎ里山ウォーク大会」には県内外から1250人が参加。準備運動の後、30キロ、22キロ、10キロ、6キロの4コースに分かれて次々とスタートした。

 コースの途中には「もてぎうまいもの市」や農産物などを直売する「JAまつり」の会場もあり、参加者は青空の下、色づき始めた紅葉を眺めたり地元グルメを味わったりしながら、思い思いのペースでゴールを目指した。