» 動画ページへ

ライトアップされて暗闇に浮かび上がる華厳の滝=13日午後5時30分、日光市中宮祠

ライトアップされて暗闇に浮かび上がる華厳の滝=13日午後5時30分、日光市中宮祠

ライトアップされて暗闇に浮かび上がる華厳の滝=13日午後5時30分、日光市中宮祠 ライトアップされて暗闇に浮かび上がる華厳の滝=13日午後5時30分、日光市中宮祠

 晩秋の奥日光をライトアップするイベント「ライトアップ奥日光」が13日始まり、華厳の滝や中禅寺湖畔の観光名所が幻想的な雰囲気に包まれた。23日まで。

 日光市内の観光関係者らでつくる奥日光活性化推進協議会の主催で、今年で3回目。期間中に夜間特別参拝を受け付ける中禅寺立木観音ではイベントの安全と疫病退散の祈願が行われた。

 華厳の滝には暗闇に浮かび上がる姿をひと目見ようと観光客が次々と訪れ、マスク越しに歓声を上げていた。同市、主婦(70)は「夜の華厳の滝を初めて見た。迫力があって幽玄な姿に感動した」と話した。

 イタリア・英国大使館別荘記念公園や日光二荒山神社中宮祠の登拝門なども照明で演出。中禅寺湖では期間中の土日と22、23日に夜間運航する遊覧船が出航し、観光客は船上から夜景と星空も楽しんでいた。

 ライトアップは午後4時半~7時。