10日の大阪戦、第4クオーターにシュートを決めるブレックスの荒谷=ブレックスアリーナ宇都宮

10日の大阪戦の第4クオーターにシュートを決めるブレックスの荒谷=ブレックスアリーナ宇都宮

10日の大阪戦の第4クオーターにシュートを決めるブレックスの荒谷=ブレックスアリーナ宇都宮 10日の大阪戦、第4クオーターにシュートを決めるブレックスの荒谷=ブレックスアリーナ宇都宮

 ブレックス2年目、スモールフォワードの荒谷裕秀(あらやひろひで)が懸命のアピールを続けている。10日のホーム大阪戦では第4クオーター(Q)に5得点を挙げ勝利に貢献。白鴎大4年生時の昨季に、特別指定選手で加入したホープが存在感を増している。

 観衆の視線をくぎ付けにした。第4Q開始38秒、ポストプレーからミドルシュートに成功。直後にもドライブで密集地帯に突っ込み、ファウルを誘発しながらレイアップを決める3点プレー。果敢な連続アタックを「持ち味を出せた」と笑顔で振り返った。