那須塩原市の渡辺美智太郎市長は11日の定例記者会見で、市政運営に外部有識者の知見を取り入れる「市政アドバイザー制度」を新設し、市出身で元国際基督教大(ICU)学長の鈴木典比古さん(76)、宇都宮市出身で元茨城県つくば市副市長の毛塚幹人さん(30)の2人に委嘱したと発表した。任期は1年。