大田原市の津久井富雄市長は11日の定例記者会見で、同市片田の旧片田小をICT(情報通信技術)交流施設として活用することを明らかにした。パソコン・スマートフォン無料相談室や地域住民の交流スペースなどを備えた施設で、2023年1月に開設予定。中古パソコン回収・販売会社「リングロー」(東京都豊島区西池袋5丁目)が運営する。