県プレミアム付き食事券の購入で並ぶ人たち=10日午前8時55分、宇都宮市中央本町の宇都宮中央郵便局

県プレミアム付き食事券の販売が始まった宇都宮中央郵便局の窓口=10日午前9時5分、宇都宮市中央本町

県プレミアム付き食事券の購入で並ぶ人たち=10日午前8時55分、宇都宮市中央本町の宇都宮中央郵便局 県プレミアム付き食事券の販売が始まった宇都宮中央郵便局の窓口=10日午前9時5分、宇都宮市中央本町

 新型コロナウイルス禍で営業に打撃を受ける飲食店を支援するため再開された「GoToイート」のプレミアム付き食事券の追加販売が10日、栃木県内の郵便局や百貨店などで始まった。宇都宮中央郵便局では午前9時の販売開始前、10人ほどが列を作り、シャッターが開くと同時に次々と食事券を買い求めた。

 1冊1万2千円分の食事券を1万円(プレミアム率20%)で購入でき、県内約3600の加盟店で12月15日まで使える。販売窓口は県内郵便局311カ所のほか、福田屋百貨店や東武宇都宮百貨店など。販売予定数は50万冊となっている。

 宇都宮中央郵便局で4冊購入した宇都宮市、70代主婦は「前回は約10万円分買った。感染対策がちゃんとしたお店でお得に楽しみたい」と話した。

 GoToイートは昨年11月に始まり、初回分50万冊は今年3月に完売した。新規感染者数が減少していることを受け、県が10月、追加販売を決定した。食事券には有効期限が「6月30日まで」と記載されているが、12月15日まで利用できる。(問)コールセンター028・341・1647(平日のみ)。