全国大会への出場を決めた(左から)塚田さん、高橋さん、阿部さん

 【宇都宮】宇都宮工業高環境土木科3年の3人で構成する土木研究部選抜チームがこのほど、本年度の高校生ものづくりコンテスト関東大会の測量部門で頂点に立ち、優勝校1校のみが得られる全国大会への出場権を手にした。同校の優勝は2008年以来2回目。13日から開かれる全国大会へ向け3人は毎日、朝練を行うなど技術とチームワークを磨いており、「測量作業の速さと計算の正確さ、両方1位の完全優勝を狙います」と張り切っている。

 選抜チームのメンバーは同科3年塚田絢介(つかだしゅんすけ)さん(18)、高橋壮太朗(たかはしそうたろう)さん(18)、阿部友香(あべともか)さん(18)。