バスケットボールB1宇都宮ブレックスの第7節は10日午後7時25分から、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で大阪を迎え撃つ。今季初の西地区チームとの対戦。11月唯一のホーム戦を制し、流れをつかみたい。

 ブレックスの前節はアウェーで北海道と対戦し1勝1敗。初戦はチェイス・フィーラーの今季最多22得点の活躍などで93-70と圧倒。2戦目は立ち上がりの猛攻で第1クオーターを圧倒したが、以降は失速し63-71と逆転負けした。通算成績は6勝5敗の東地区5位。