市内各所へ出発する除雪車

 【日光】積雪シーズンを前に、萩垣面(はんがきめん)の県日光土木事務所で4日、今冬の「道路除雪隊」の出動式が行われた。除雪車9台が市内各所に出発した。

 作業の安全確保や関係者の士気高揚を目的に毎年実施している。除雪受託業者や地元県議、警察などの関係者約70人が出席。同事務所の青木淳(あおきあつし)所長は「今シーズンも地域の生活を守るという誇りと気概を持って除雪作業に取り組んでほしい」と激励した。