陶磁器製造販売の「つかもと」(栃木県益子町益子)が事後処理を弁護士に一任し、民事再生法の適用を申請する意向であることが9日、帝国データバンク宇都宮支店の調べで分かった。負債総額は約9億円。業績不振が要因。事業は継続される。