「みるメール」の配信種別選択画面。最上位に「命を守る情報」のチェックボックスが新設された

 【那須塩原】大阪北部地震や西日本豪雨など大規模自然災害が多発していることを受け、市は20日、災害や生活情報などを市民に届けるメール配信サービス「みるメール」の配信種別の最上位に、命の危機が迫る場合などに緊急情報を受け取れる「命を守る情報」のチェックボックスを新設した。登録すると、避難準備情報や避難勧告、指示が発令された際の情報のみを受け取れる。

 同日開かれた市議会全員協議会で明らかにした。