「私たちは『買われた』展」のチラシ

 児童買春の実態を伝える企画展「私たちは『買われた』展」が13、14の両日、宇都宮市文化会館で開かれる。虐待や貧困などを背景に売春せざるを得なかった少女たちの手記、写真など約100点を通して、一人一人の心の叫びを伝える。

 同展は、虐待や性暴力などの被害に遭った少女を支援する一般社団法人「Colabo(コラボ)」(東京都)と、全国各地の少女たちによるグループ「Tsubomi(ツボミ)」が企画。2016年から継続して各地で同展を開いてきた。女性支援を行う認定NPO法人「ウイメンズハウスとちぎ」が主催する。県内では初開催。