10日に発売される「Go To イート」食事券の見本

 新型コロナウイルスの感染拡大で経営に打撃を受けた飲食業界を支援するため再開される「Go To イート」のプレミアム付き食事券が10日、栃木県内の郵便局などで発売される。20%のプレミアム率が設定され、同日から県内の加盟飲食店約3600店で利用できる。

 食事券は昨年11月に初めて販売し、今年3月に50万冊が完売した。県は追加販売に向けて準備していたが、感染者数増加を受けて延期となっていた。

 食事券は1冊1万2千円分を1万円で50万冊販売する。食事券には有効期限が「6月30日まで」と記載されているが、実施期間の12月15日まで利用可能で、感染状況によって延長する可能性がある。1人1回2冊まで、窓口を訪れた本人分のみ購入できる。

 販売窓口は県内311カ所の郵便局や商業施設など。販売時間は窓口によって異なる。

 (問)コールセンター028・341・1647(平日のみ)。