男子第74回、女子第30回県中学駅伝競走大会は6日、那須塩原市の那須野が原公園特設周回コース(男子6区間18.01キロ、女子5区間13.101キロ)で開かれ、男子は三島、女子は真岡東がともに2連覇を果たした。

 三島は1区11位と出遅れたが、4~6区で区間賞を獲得して逆転勝利。真岡東は3区で先頭に立ち、そのまま1位を譲らなかった。

 両校は12月19日に滋賀県で開かれる全国大会に出場する。