会議の冒頭でお披露目された県オリジナルアバター「栃おとめ」=5日午後、宇都宮市

 県や市町、農業団体などで構成する「いちご王国」プロモーション推進委員会が5日、県総合文化センターで開かれ、本年度のプロモーション内容などを共有した。また新たにつくった本県のオリジナルアバターがお披露目された。

 同委員会は県産イチゴの発展などを目指す計70団体で構成される。会合には約90人が出席した。