科学の甲子園ジュニア全国大会に出場する佐野高付属中のメンバー

 12月に開かれる「第9回科学の甲子園ジュニア全国大会」に、佐野高付属中が初出場する。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各都道府県の会場での分散開催となる。8月に行われた県大会を勝ち抜いたメンバーは「まさか通過できると思ってなかったのでうれしい」と喜びを語る一方、「ミスをしないように気を付けて、優勝を目指したい」と全国大会に向けて研さんを積んでいる。

 全国大会は国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の主催。科学好きの裾野を広げるとともに、未知の分野に挑戦する探究心や創造性に優れた人材の育成を目的としている。各都道府県の代表が科学の思考力・技能を競う。