北海道戦に向けて練習するブレックスの選手たち=ブレックスアリーナ宇都宮

 バスケットボールB1第6節の宇都宮ブレックスは6、7の両日午後2時5分から、北海道帯広市のよつ葉アリーナ十勝で北海道と対戦する。14日までの9日間で5試合をこなす過密日程。序盤の2連戦で白星を重ね、上昇気流に乗りたい。

 ブレックスは前節、東地区首位の千葉に今季最多得点となる100-75で完勝した。前半から堅守で相手ターンオーバーを誘発し、インサイドの攻防でも圧倒。比江島慎(ひえじままこと)、アイザック・フォトゥがともに21得点の活躍を見せた。通算5勝4敗で5位。