鬼怒川お菓子の城の手作りケーキ体験「洋」(左)と「和」コースの事例

鬼怒川お菓子の城の手作りケーキ体験「キッズ」コースの一例

鬼怒川お菓子の城の手作りケーキ体験「和」コースの事例

鬼怒川お菓子の城の手作りケーキ体験「洋」コースの事例

鬼怒川お菓子の城の手作りケーキ体験「洋」(左)と「和」コースの事例 鬼怒川お菓子の城の手作りケーキ体験「キッズ」コースの一例 鬼怒川お菓子の城の手作りケーキ体験「和」コースの事例 鬼怒川お菓子の城の手作りケーキ体験「洋」コースの事例

 丸彦製菓グループの亀屋菓子本舗(日光市柄倉、山田邦彦(やまだくにひこ)社長)は、本社敷地内の「鬼怒川お菓子の城」でケーキ作りを体験できる「ドラ・パンケーキ」を始めた。

 どら焼きに使うオリジナルのパンケーキ生地を焼き上げ、ホイップクリームや果物などをトッピングするなどして自由に盛り付けできる。チョコフレークやマシュマロなどをアレンジできる「洋」、あんこや白玉、栗甘露煮など使う「和」、パンケーキを小さくした「キッズ」の3コースを用意した。