JR宇都宮駅東口側にオープンした「かましんカルナ駅東店」=4日午後、宇都宮市(画像は一部加工しています)

 スーパーのかましん(宇都宮市ゆいの杜(もり)1丁目、若井禎彦(わかいよしひこ)社長)は4日、宇都宮市宿郷3丁目に「かましんカルナ駅東店」をリニューアルオープンした。再開発が進むJR宇都宮駅東口地域に旗艦店となる新店舗を構え、集客力を高める。本部機能を移し、人材獲得にもつなげる。また年間1店舗ずつ県内への出店を進めていく方針。

 カルナ駅東店は2019年6月、一時閉店し、リニューアルに向け工事を進めてきた。建て替えた3階建て自社物件の1階部分で営業を開始した。売り場面積は2431平方メートル。駐車場は300台分を確保した。テナントには、100円ショップ「ダイソー」やドラッグストア「マツモトキヨシ」、衣料品店「パシオス」などが入る。