サッカーJ2第37節の栃木SCは3日、県グリーンスタジアムで千葉と対戦し、0-1で敗れた。2連敗で通算8勝14分け15敗、勝ち点38。

 栃木SCは序盤、前線から鋭い守備を見せたが、徐々に千葉にペースを握られた。選手交代で攻守の活性化を試みた後半も流れは変わらず、41分に決勝点を許した。

 次節は7日午後1時から、敵地で秋田と対戦する。