ジャパンカップとコラボ、「うつのみや泉水」に新ラベル 宇都宮市 市内のセブン−イレブンの一部店舗で限定販売

 【宇都宮】市はこのほど、市の水道水をパックしたペットボトル「うつのみや泉水(せんすい)」の新ラベルを作った。20日に始まるアジア最高峰の自転車ロードレース「ジャパンカップサイクルロードレース」とコラボレーションしたデザインとした。

 泉水は、市の水道水のおいしさを知ってもらおうと、市が2000年度から製造。今回は同レースを盛り上げようと企画した。ラベルには「JAPAN CUP」などの文字や、同レースの山岳賞獲得選手に与えられるジャージーをイメージしたドット柄が描かれている。

 新ラベルの泉水は500ミリリットル入りで100円(税込み)。市内のセブン−イレブンの一部店舗で限定販売している。