リハーサルに臨む県職員ら=28日午後、県庁

 31日投開票の衆院選を控え、県選挙管理委員会は28日、県内25市町の選管と合同で「投開票速報総合リハーサル」を実施した。

 投開票速報は県ホームページなどで公表される。リハーサルは県庁8階の県選管室で行われ、県職員約30人が参加。職員たちは本番さながらに各市町の選管と連絡を取り合い、開票結果のデータのやりとりや誤入力がないかなどの確認作業に当たった。