» 動画ページへ

SL大樹を背に笑顔を見せる新郎新婦=28日午後0時半、東武下今市駅

 東武鉄道のSL「大樹(たいじゅ)」を活用した結婚式が28日、日光市今市の下今市駅などで行われた。

 SLを身近に感じてもらい、地域活性化にもつなげようと、同社とクローバーズウエディングサロン(東京都港区)が初めて企画した。

 式に臨んだのは、いずれも群馬県出身の新郎山路寛明(やまじひろあき)さん(27)と新婦佐藤昌美(さとうまさみ)さん(28)。参列者約50人が見守る中、2人は同駅の転車台広場で大樹を背に人前結婚式を挙げた。その後、参列者と共に大樹に乗って同市鬼怒川温泉大原の鬼怒川温泉駅へ向かい、同駅でブーケトスなどを行った。

 昨年、大樹車内でプロポーズしたという寛明さん。「ここで式を挙げられて、思い出がまた一つ増えました。ありがたい気持ちです」と昌美さんと笑顔で話した。