ディスプレー部門で最高賞を受賞した中野さんと作品

 今月都内で開かれた日本最大の洋菓子コンテスト「2021ジャパン・ケーキショー東京」(日本洋菓子協会連合会など主催)のディスプレー部門で、小山市三峯1丁目のTBC学院国際TBC調理・パティシエ専門学校のパティシエ学科2年中野紗也香(なかのさやか)さん(32)が、最高賞の連合会会長賞を受賞した。中野さんは「信じられなかったが、友人らの祝福で実感してきている」と喜んでいる。

 同コンテストは、新型コロナウイルス禍の影響で2年ぶりの開催。あめ細工や焼き菓子など16部門に、洋菓子作りを学ぶ専門学生やプロの職人らから計約1400点の応募があった。