フェースシールドを着用して個別商談会に臨む企業関係者=27日午前、宇都宮市

 県内の製造業者らのビジネスマッチングを支援しようと、足利銀行(清水和幸(しみずかずゆき)頭取)は27日、宇都宮市元今泉6丁目のマロニエプラザで11回目となる「ものづくり企業展示・商談会2021」を開催した。コロナ禍での感染拡大防止のため、今回は開催規模を縮小。例年行ってきた企業ブースの展示会と一般来場者の受け付けを中止し、事前予約の224組の個別商談会のみを実施した。